Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
きらきら(初回限定盤)
きらきら(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
Cocco,そけいとき,西條八十,長田進,弦一徹
Recommend
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
オトフレーム
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2008.09.16 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
『虹の女神』
2006.10.05 Thursday 21:34

桜井亜美さんの小説はすべて読んでいるんやけど、今回は映画化されると言うことで
岩井俊二さんがプロデューサーとして小説化するのにも関わっているらしかったみたいで
少し今までの桜井さん作品とは一味違った感じになっていた。
主演が市原隼人、上野樹里。二人とも好きな俳優さんで、二人に置き換えて読んでいくと
さらに、映画も観たくなってきた。
最後の最後になんとか救いがあったような感じで終わっていた良かったかも。
読んでいる途中は辛くて、辛くて・・・
| | 桜井 亜美 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→